セレブ大学生SHOUTAは華族・原口兼済の末裔? 母・篤子はデザイナー父・忠は開業医!

2月23日放送の「今夜くらべてみました」で、超セレブ大学生として紹介されたSHOUTA(21)さんの実家や年収がまるで別世界。
全国で嫉妬の嵐が起きています。




スポンサーリンク

番組内の「トリオ THE 爆買い」の一人として紹介された大学生のSHOUTAさんは、スマホ向け写真共有アプリのInstagramで有名になり、現在は雑誌で活躍中。

1日に800万円もの「爆買い」をした過去を暴露し、世間の嫉妬と批判を集めています。

華族の末裔 父はドクター 母はファッション業界人

現在東京都港区にある200坪の家に住むというSHOUTAさん。

本名は原口翔太といい、華族の末裔なのだとか。

 

華族とは明治2年から昭和22年まで存在していた貴族階級のことです。

「公」「侯」「伯」「子」「男」5つの階級に別れており、公家由来、藩主由来、国家への勲功で新しく華族へ仲間入りをした新家族など……。

 

果たしてSHOUTAさんの先祖がどんな方かは定かではありませんが、「原口」という姓をもつ華族は原口兼済という日本陸軍の中将のみです。

貴族院議員もつとめ、階級は男爵でした。

日清・日露戦争により功績を残して華族になった勲功華族ですね。

 

当時新家族は「本来ならば華族たりうる家格ではない者」として公家・大名由来の華族からは軽蔑されていたようですが、我々庶民から見れば間違いなく別次元の人間であることだけは確かです。

 

しかし一説によると華族であったのは母方の家系だったそうです。

つまり苗字は原口ではない可能性が高いのですね。

母親の原口篤子さんは旧姓が不明ですので、彼の先祖について具体的な情報は分からず仕舞いでした。

また父親は恵比寿での開業医、母親はファッション系の株式会社デュアルビューを経営しています。

先祖だけでなく、現在進行形の金持ちということが分かります。




スポンサーリンク

ハンパじゃない爆買い

そんな生粋のボンボンのため、お金を湯水のように使う姿が目立ち、21歳の若さで車はフェラーリF12(約4000万円)を乗り回ります。

また2000万円近いセカンドカーも所持していました。

 

3000万円のダイヤのピアスをつけ、手持ちのシャネルのバッグは150万円。
フランク・ミューラーの時計が約400万円などなど。

眩暈がするほど全身高価なもの尽くし。

 

因みに「カードの上限には引っかかったことがない」らしいです。
どんなカードなのでしょうか?

私なんてこの前ゲームに課金をしていたら上限にひっかかってしまったというのに……。

 

大学は? 彼女はいるらしいが……

現在大学生で、東京の大学に通っているということだけは確かですが、不思議なことに詳細が一切不明です。

これだけ情報社会であれば、すぐにわかりそうなものですが。

 

卒アルの情報流出もなく、ガードが堅い&周りの人間の節度があるということがここから伺えます。

なにしろ周りの知人・友人も華族の方が多いのだとか。

安易に他人の情報をばらまくような人間がいないということでしょう。

 

あくまで噂ですが、大学は慶應義塾大学に通っているという話を耳にしました。
彼女はいますが、こちらも詳細は不明。

テレビで購入商品の値段は口にしてもこういうところはしっかりなさっていますね。

 

ネットではそんな彼のボンボンぶりに批判の声が大きいですが、私は単純に羨ましいです。

ただ「○○万円で××を買った」ということをひけらかすのはちょっと品が無いかなとも感じました。

先祖の名に傷がつかないよう、メディアへの露出は控えた方が良いのではないかとも思いました。

スポンサーリンク

コメントを残す