藍田愛は名古屋大学卒だけど引きこもり? 元オリンピック強化選手!

写真週刊誌『FLASH』が主催するオーディション「ミスFLASH2017」に名古屋大学卒でオリンピック強化選手でもあった藍田愛さんが登場しました。

名古屋大学院卒という高学歴でありながら引きこもりであったという藍田さんとはどのような方なのでしょうか?




スポンサーリンク

ミスFLASH2017

写真週刊誌『FLASH』が主催するグラビアアイドル発掘のオーディションです。

書類選考で100名が選ばれ、面接やカメラテストを経て50名の候補者が決定しました。

レースクイーン・アイドルユニットの所属者・一般人など、グラビアアイドルとして実績があるわけではない多彩なメンバーが揃いました。

今回はその中で名古屋大学で先生をやっていたという経歴を持つ藍田愛さんに注目してみたいと思います。

相田藍プロフィール

名前:藍田愛(あいだあい)

誕生日:1990年3月30日

血液型:B型

出身地:愛知県

身長:168cm

スリーサイズ:84-59-84

趣味:水泳

事務所:endmax




スポンサーリンク

元オリンピック強化選手

50人に絞られた候補者の中から37名がお披露目記者会見を行った際、競泳水着で登場した藍田愛さん。

168cmという高身長で、鍛えらえた太ももに注目があつまりました。

学生時代に水泳をやっており、その時の輝きを取り戻せるようにと競泳水着を着てきたそうです。

学生時代にはオリンピックの強化選手だったこともあるそうで、かなり本格的に水泳に取り組んでいたのだと思われます。

その時鍛えた腹筋は、今でも6つに割れており藍田愛さんのチャームポイントだとのことです。

 

出身大学は?

オリンピックの強化選手であったという経歴だけでもなかなか珍しいものですが、彼女にはもう一つ着目すべき点があります。

それは出身大学です。

藍田愛さんは愛知県の出身で、名古屋大学大学院を卒業しておられます。

名古屋大学といったら旧帝7大学の一つ、国立の名門校です。

学部入学なのか所謂学歴ロンダなのかは不明ですが、どちらにせよ羨ましいです。

さらにそこで講師として勤務していたという経験もあるとのことですから、かなり異色の経歴を持つグラドルといっても良いでしょう。

講師として働いていたものの落ちこぼれてしまい、現在ではほぼ引きこもり状態なのだといいます。

レースクイーンの経験もありますが、今ではネット配信と撮影会以外はほとんど外界との接点を絶っているという藍田さん。

以前はFXの取引をして、ブログも運営していました。

為替相場をある程度理解していないと出来ないものですから、そこらへんの知識があるようです。

FXの方はグラドルの仕事が忙しくなってきたため、現在は休止しています。

 

社会復帰を目指して今回のオーディションに応募したとのことですから、このオーディションにかける意気込みも強いです。

個人的にはせっかく名古屋大学の院まで出たのだから、学問の方面で勝負して欲しいと思うわけですが……

人それぞれの生き方がありますからね。

26歳となると正直若くはありませんので、この世界で生きていくことも大変かと思いますが、果たしてかつてのように輝くことは出来るのでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す