芳賀天南プロフィール 名前の読みは? 山田花子に似てる!? 同期に岩田ジュニアの望来君

JRA競馬学校騎手課程の入学式が4月5日に行われました。
今年35期生は、応募者116名のうち8名の新入生を迎えてスタートです。
岩田騎手の息子・岩田望来君もいる中、注目されていますのは女子新入生の芳賀天南さん。
最近話題の藤田菜七子さん以来3年ぶりとなる女子新入生ですが、藤田さんに続くことが出来るのでしょうか。




スポンサーリンク

芳賀天南プロフィール

芳賀天南

名前:芳賀天南(ほが かな)

生年月日:1999年生(2016現在15歳)

出身:福島県須賀川市

2016年西袋中学卒

身長:145cm

体重:42kg

 

JRA競馬学校騎手課程35期生で唯一の女子新入生の芳賀さん。

県内では初の競馬学校へ入学する女子生徒だそうです。

名前の読みはかな

南はまだしも天とかいて「か」と読ませるんですね。

初見ではまず読めないです。

 

活発そうな笑顔を見せている芳賀さんですが、ネット内では「山田花子に似てる」と言われています。

 山田花子

山田花子さん

……た、確かに似ていますね。

髪型でしょうか。

 




スポンサーリンク

騎手を目指す人は幼い頃から乗馬を経験している人が多いです。

しかし芳賀さんが初めて乗馬をしたのは昨年の3月のことだったそうです。

目線の高さや、馬と一体になったような感覚を味わい馬に興味を持ち、昨年7月と8月に合宿に参加しました。

 

わずか1年でJRA競馬学校に入学する程の実力をつけるとは、天性の才能があるのでしょうか。

中学時代はバスケットボール部に所属し、特設陸上部でも活躍した経験があるとのことですので、運動神経はかなり良いのだと思います。

乗馬もバランス感覚が大切ですから、その運動神経を生かしてほしいところですね。

 

また同じ女性騎手で現在注目されている藤田菜七子騎手については、以下のようにコメントしています。

 

「同じ女性として意識します。 注目されているのに笑顔で頑張っているのはすごい。(3年後に)一緒のレースに出たいです」

 

騎手界において女性騎手は珍しい存在。

年が近いところに同性の目標がいるのは良い刺激になるのではないでしょうか。

周りも同期も男性ばかりですが、「G1をたくさん勝って、男性にも負けないトップジョッキーになりたい」 との意気込みを語りました。

 

JRA競馬学校35期の同期は?

 35期は芳賀さん含め8名の生徒が入学しました。

因みに応募者116名に対してこの入学数ですから、競馬学校の入学試験がいかに狭き門なのか思い知らされます。

同期は全員男子なわけですが、どのような方がいるのでしょう。

 

岩田望来(いわた みらい) 15歳・男 滋賀県出身 

大塚海渡(おおつか かいと) 15歳・男 茨城県出身

小林凌大(こばやし りょうた) 14歳・男 茨城県出身

亀田温心(かめだ はーと) 14歳・男 京都府出身

齋藤新(さいとう あらた) 14歳・男 茨城県出身

菅原明良(すがわら あきら) 14歳・男 千葉県出身

團野大成(だんの たいせい) 15歳・男 滋賀県出身

 

岩田望来くんは岩田康誠騎手の次男で、小学校5年生の頃から乗馬をしているそうです。

 名前は「みらい」と珍しい読み方なのですが、亀田温心(はーと)くんという更なる上を行く名前があるためその珍しさが霞んでしまいます。

 

2000年も間近な頃に生まれた子たちですから、名前も一風変わっており、世間で言うところの「キラキラネーム」というものでしょうか。

 

また斎藤新くんも父親(斎藤誠さん)が調教師ということで、2世勢を迎えての35期となります。

難関を突破し見事入学を果たした8名。

3年後、彼らはどのような成長を見せてくれるのでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す