鳩山邦夫と妻・高見エミリーの出会いとは 4代続いて東大卒息子の学歴は?

総務大臣や法務大臣を務めた鳩山邦夫衆議院議員(自民党)が6月21日亡くなりました。

原因は十二指腸潰瘍で、67歳でした。兄・鳩山由紀夫氏との最後の会話は、2週間前都知事選の出馬について話したことだったそうです。

妻(元タレントの高見エミリー)との間には太郎・二郎・華子の三人の子供がいました。




スポンサーリンク

4代続けて全員東大の鳩山家に生まれる

鳩山邦夫氏は祖父に元総理大臣の鳩山一郎氏、父に元外務大臣の鳩山威一郎氏、そして兄に元総理大臣の鳩山由紀夫氏がいるという代々政治家一家の生まれです。

政治家としても素晴らしい経歴を持つ一家ですが、学歴もまた目を見張るものがあります。

曽祖父である鳩山和夫氏から、なんと4代全員が東京大学を出ているのです。

鳩山邦夫

曽祖父・鳩山和夫は現在の東京学校である開成学校を卒業しています。

名前から見て相当時代を感じますが、それもそのはず、鳩山和夫氏は江戸末期から明治を生きた方です。

卒業後は専修大学の設立に貢献し、後の早稲田大学である東京専門学校の校長を務めました。

そんな鳩山和夫氏の妻となった鳩山春子(旧姓・多賀)は共立女子大学創立者の一人であり、熱心な教育家だったといいます。

息子の秀夫氏と一郎氏は毎朝3時から勉強を教え込まれていたとのことですから相当です。

厳しい母に反発した一郎氏は、我が子は比較的のびのびと育てたようですが、それでも息子(邦夫氏の父・威一郎)ももちろん東大。

またその教育方針は威一郎さんと妻・安子(ブリヂストン創業者である石橋正二郎の娘)にも受け継がれ、邦夫氏もスパルタ教育を受けたわけではなく、放任主義の元育ったようです。

 

そんな自由の元でも血は優秀なのか、鳩山由紀夫さんは東大の工学部、邦夫さんは東大の法学部を卒業しています。

一般人では想像もつかないようなエリートな血筋ですが、由紀夫氏と邦夫氏兄弟は一緒に昆虫集めをしたり、餃子を作ったり、ラーメンを食べたり……。

そんなどこにでもいるような兄弟の一面もあったようです。




スポンサーリンク

高見エミリーとの出会いは?

代々鳩山家に嫁ぐ女性は大学の創始者や理事長でしたが、鳩山邦夫氏の妻は、元タレントの高見エミリーさんです。

イギリス系オーストラリア人の父と、日本人の母を持つハーフです。

少女漫画誌「少女フレンド」の表紙をつとめ、またリカちゃん人形のモデルになった女優でもあります。

高見エミリ 

(少女フレンド:高見エミリーは左)

鳩山エミリ

リカちゃん人形が発売された当時高見エミリーが人気であったため、彼女のハーフという設定をリカちゃん人形にも取り入れたとのことです。

そんな高見エミリーさんと鳩山邦夫氏の出会いは、鳩山邦夫氏の従兄弟と、姉のリサさんの結婚式でした。

そこでエミリーさんに好意を抱いた鳩山邦夫氏は、プロポーズをして婚約。

当時なんと高見エミリーさんは17歳。

そして結婚後に芸能界を引退することになったのです。

 

息子・太郎と二郎について

鳩山邦夫氏とエミリーさんには三人のお子さんがいます。

その名も太郎と二郎と華子。

こんなことを言ってはいけませんが、安直ですね。

代々東大を卒業してきた鳩山家ですが、子供達は東大ではないようです。

長男・太郎さんは早稲田大学。
次男・二郎さんは杏林大学。
長女・華子さんは慶応大学。

とのことです。

4代東大と聞くと「なんだ……」と思ってしまいますが、世間的には十分高学歴ですね。

太郎さんはニート疑惑などもかけられましたが、現在ではタレントとしてテレビで見掛けます。

二郎さんは父と同じく議員、娘は高見(高実)華子名義で歌手やイラストレーターとして活躍しているようです。

鳩山一家程の政治家一家であれば、子供達も全員政治家かと思えばそうでもないようです。

今の世の中は親の職業などはあまり関係なく好きなように生きることが出来ますからね。

鳩山邦夫さんもそのような教育方針をとっていたのだと考えられます。

早世をしてしまったことは残念ですが、鳩山邦夫氏のご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

コメントを残す