葉山エレーヌアナがフリーに転身? 日テレを辞める理由は左遷が原因か

以前は「スッキリ!!」お馴染の顔であった葉山エレーヌアナがフリーに転身するという噂が流れています。

なんでも本人は「日テレを辞めてやる!」と息巻いているとか。

その理由は何なのでしょうか?




スポンサーリンク

葉山エレーヌプロフィール

名前:葉山みゆきエレーヌ

生年月日:1982年7月29日(33歳)

出身地:フランス・パリ

学歴:明治大学政治経済学部卒業

所属:日本テレビ放送網

父親は日本人、母親はフランス人のハーフ

 

お騒がせアナ、仕事減る

2012年には担当する情報番組『スッキリ!!』で年下の一般男性(石田忠司)さんと結婚したことを報告しました。

のち産休を取り2013年には第一子となる男児を出産しましたが、2014年に離婚したことを発表。

以前より“恋多きアナウンサー”として知られており、どんな男も2か月と続かないという程の飽き性だといいます。

1年間に4人の男性と熱愛報道をされたこともあり、肉食系・お騒がせアナとして有名なため、社内でも結婚は長続きしないと思われていたそうです。

 

そんな予想通り2年足らずで離婚をし、一時期は石田エレーヌの名前で活動していたものの、あっという間に葉山エレーヌに帰還。

しかしシングルマザーとして子育てをしながらアナウンサーとして働いていくことは大変なことです。

保育園の迎えがあるため時短勤務を余儀なくされ、新人のような仕事をまかされ出産・離婚御後はすっかり出番が減ってしまったとのこと。

また『ZIP!』の郡司アナ『ヒルナンデス!』の水卜アナ『スッキリ!!』の岩本アナといった後輩アナウンサーの台頭により、葉山エレーヌアナは情報番組から姿を消しました。




スポンサーリンク

左遷人事で日テレ退職か?

そんな旬が過ぎてしまった葉山エレーヌアナが、再びお騒がせアナウンサーとして再び注目されています。

以前より言われていたフリー転身の噂が、いよいよ濃厚になってきたのです。

「不安定なフリーより、テレビ局員のほうが実入りいい」と周囲にこぼしていた葉山アナではありますが、日本テレビが行った6月の人事異動は許せなかった模様。

この人事で葉山エレーヌアナが他部署へ異動することが決定したことを「週刊新潮」が報じました。

その部署はインターネット事業を手掛ける部署

 

元より目立ちたがりの性格で、一時は局の花形でもあっただけにアナウンサーから外れることが耐えられないようです。

また事前の説明もない異動であったため幹部に異議申し立てをしたようですが、人事は覆らず彼女の「左遷」は決まりました。

この事に怒りが収まらない葉山エレーヌアナは「日テレを辞めてやる!」と宣言しているのだとか。

アナウンサーとしての仕事があれば、多少干され気味でも我慢は出来たかもしれませんが、アナウンサーとしても働けないのであればフリーに転身した方がマシと考えたのでしょう。

 

しかしながら今はフリーアナウンサーも飽和状態のようです。

局アナと比べるとフリーアナウンサーは収入も不安定。

恋多き肉食系としてお騒がせアナの烙印を押されてしまっていることもあり、フリーに転身しても仕事が来るかは分かりません。

それに加え、シングルマザーという働きにくさもあります。

プライドを取りフリーの道を選ぶのか、それとも生活を考え日テレにしがみつくのか。

お騒がせアナのこれからを再び見守りたいところです。

スポンサーリンク

コメントを残す