本田泰人の再婚相手・明子はどんな人? 前妻との離婚理由は金銭トラブルが原因だった

元サッカー選手の本田泰人さんが、7月24日放送の『行列のできる法律相談所』で結婚を発表しました。

本田泰人さんは二度の結婚と離婚を経験しているバツ2ですが、3度目の奥さん明子さんは16歳年下の一般女性とのことです。




スポンサーリンク

本田泰人プロフィール

名前:本田泰人(ほんだやすと)

生年月日:1969年6月25日

身長:166cm

出身地:福岡県北九州市

学歴:帝京高等学校卒

 

鹿島アントラーズを支えた一人で、2006年に現役を退き現在は解説やアドバイザーとして活躍されています。

Jリーグでも活躍し、Jリーグアウォーズで功労賞も授与するなど有能な選手でしたが、私生活は波乱万丈、バツ2で、今回が3度目の結婚となります。

 

3人目の妻・明子さんとの馴れ初め

7月24日放送の『行列のできる法律相談所』では、本田泰人さんの新しい妻である明子(あきこ)さんも登場しました。

年齢は31歳ということで、本田泰人さんとはなんと16歳差になります。

前妻の方も14歳年下でしたので、本田泰人さんは年下好きな男性なのでしょうか……?

一般人ですので詳しいプロフィールは発表されませんでしたが、お二人の出会いのエピソードは公開されました。

本田泰人さんが二度目の離婚を経験された2013年、二人は知人の紹介で出会います。

知人が二人を引き合わせた理由としては明子さんの出身が北九州で、本田泰人と同郷だったからとのことです。

初めて明子さんが本田泰人を見た時の印象は「幸の薄そうなおじさんだな……」というマイナスのものでした。

明子さんのタイプは吉田栄作さんであり、本田泰人さんとは真逆のタイプです。

本田泰人明子

そのため最初はまったく恋愛対象ではなかったそうですが、何度が食事を繰り返すうちに距離を縮め付き合うことになりました。

実際には出会って3回目のデートで告白とのことですから、さすがは九州男児、グイグイ行きますね。

交際のきっかけは本田泰人の告白でしたが、つき合い始めいざ結婚となると本田さんはとても慎重でした。

もちろんその理由は過去に2回、結婚で失敗をしているからです。

そんな本田さんの背中を押したのは他でもない明子さん自身でした。

「いつプロポーズするの?」と逆に本田さんに迫り、本田さんはプロポーズをすることになったというのです。

無理矢理に結婚を迫ったというより、慎重になっている本田さんを察して言いやすい雰囲気に持って行ったという感じです。

年下ではありますが、姉さん女房のような方ですね。

もちろん明子さんは本田さんがバツ2であるという過去も知っていますが、それも笑顔で受け入れての結婚です。

「2回の離婚は相性がただ悪かっただけかな」「私となら相性が合えば、うまくいくかな」という前向きな考えは、きっと本田さんをこれからも支えていってくれることかと思います。




スポンサーリンク

2度の離婚の原因は?

本田さんは2000年に女優の高岡由美子さんと結婚し一児をもうけましたが、2009年には離婚。

その後2011年には一般女性と結婚しましたが、2年後の2013年には再び離婚をしてしまいました。

その離婚の理由は何だったのでしょうか?

一度目の妻である高岡由美子さんは、鬼嫁として当時バラエティで活躍していました。

「年収が下がったら離婚する!」と言われており、実際に本田さんが現役を退いて年収が下がったらから離婚されたとも言われていました。

また月に数百万円を浪費したり、寝室に鍵をかけて本田さんが入って来られないようにしたりとその鬼嫁ぶりはなかなかに恐ろしいものであると当時言われていました。

しかし実は高岡由美子さんの鬼嫁はキャラ(演出)だった面も多く、夫婦間でそういう方向性でいくことを決めていたようです。

実際にそのキャラで売ってバラエティなどに出演していましたから、キャラ作りは成功しましたね。

そのため本当に鬼嫁だったかは聊か微妙なところがあり、実際高岡さんは本田さんの年収が下がったことが直接的な離婚理由ではないと語っています。

実際の理由としては、現役を引退して収入は下がるのに年会費だけで年10万円を超えるブラックカードを持っていたり、家のローンが払えないのに高級車を乗り回したりと、金銭感覚の問題だったようです。

夫婦間の主張が全く持って食い違っているためどちらが正しいのか実際のところ定かではありませんが、どちらにも問題があったのかもしれません。

2度目の奥さんとの離婚理由については「嫁側の弁護士から口封じをされており、公表したら金銭を要求されるかもしれない」ということで明らかにはなっていません。

嫁側が口封じをするとのことですから、奥さんの方に問題があったのだと考えられます。

いずれにせよ、どちらの結婚もあまり上手くいっていたようではないですね。

……まあ、上手くいっていなかったから離婚となったのですが。

明子さんとの結婚は三度目の正直となるのでしょうか。

今度こそ円満な家庭を築けるといいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す