小林麻耶の病名はパニック障害? 友達が少ない・家庭環境に意外な闇

先日フリーアナウンサーの小林麻耶さんが「バイキング」の生放送中に体調が悪くなり病院に搬送されました。

検査入院を経ても体調が回復せず休養を決めたようですが、病名は何なのでしょうか?
一部では安西ひろこさんとのケースと似ているため、パニック障害ではないかとささやかれています。




スポンサーリンク

小林麻耶が過労で休養

小林麻耶アナウンサーと言えばぶりっこキャラ&結婚出来ない弄られキャラを確立しています。

TBSからフリーアナウンサーになり「見ていてイライラする」との批判されながらも、何だかんだでテレビに引っ張りだこであったアナウンサーです。

お昼にやっている「バイキング」で小林さんが花嫁修業をするというコーナーが好きでした。

あまりに非常識な一面を持ちつつも「どこまでが演技(キャラ作り)なんだろう?」と思わせる不思議な方ですね。

 

そんな小林麻耶さんが先月19日「バイキング」の生放送中に体調を崩し、病院に救急搬送されました。

オープニングではいつもと変わらない笑顔でしたが、手を強く握ったりスカートの裾を捲ったりと落ち着かない様子であった小林さん。

病院に搬送されてからは意識を失ったとのことで、検査入院もしました。

現在では過労による体調不良であり、休養に入るため当面の間仕事を休むことを事務所が発表しました。

いつも明るく元気いっぱいというキャラクターの彼女に一体何があったのでしょうか?




スポンサーリンク

パニック障害なのか? どんな病気?

はっきりとした病名を公表せずに療養に入られた小林麻耶さんですが、一部では「パニック障害なのではないか?」と言われています。

といいますのも、以前アイドル・女優として活動していた安西ひろこさんがパニック障害になった時の症状とよく似ているのだそうです。

 

パニック障害とは突然激しい動悸や息苦しさ、胸部の不快感や痛みに襲われ不安になる病気です。

この発作は「パニック発作」と呼ばれ、10分から長くて1時間ほど続く時がありますが、検査をしても身体には異常は見られないようです。

一度パニック発作を起こすと人前に出る際に「発作が起きないだろうか」と心配になってしまいます。

この発作に対する恐怖や不安を「予期不安」といい「パニック発作」と並びパニック障害の大きな症状と言われています。

 

先日の「バイキング」での小林さんの落ち着かない様子は、まさに予期不安に襲われていたのではないかと考える人が多いです。

自分自信患ったことがありませんので何とも言えませんが、生放送中に発作が起きてしまうことを考えたら、不安になってしまうのも分かります。

 

以前より小林麻耶さんはぶりっこキャラや独身キャラで弄られ、また視聴者から批判を浴びせられることもありました。

そういうキャラはなかなか変えることが出来ませんし、もしかすると無理をしていた可能性もあります。

小林麻耶さんは以前「友達が少ない」ということをカミングアウトしていました。

生まれは新潟ですが、父親の仕事の都合で埼玉や兵庫を始め7回の引っ越しを経験しているようです。

そのため友達をなかなか作る機会が得られずに大人になってしまったのだと思います。

また両親は現在いつ離婚をしてもおかしくない別居状態。

妹の麻央さんはしっかり者の妹というイメージで、ご存じ歌舞伎役者の海老蔵さんの夫人。

一方麻耶さんは30歳も半ばになり結婚願望がありながらも未婚。

色々と思うところがあったのではないでしょうか。

体調不良を起こす前日のブログ「まや☆日記」では友達の誕生日を祝い、友達についてこのようなコメントがありました。

 

皆様もね、
求め続ければ、、
必ず、必ず、友達は手に入るよ!!

わたし、社会人になってからは、
友達できなかったから泣。
寂しかった。悲しかった。
ずっとお友達欲しかった。

そしてその夢を
諦めませんでした!
しつこい女ですwww

あとね(≧∇≦)大発見が!

勝手に、こちら側が
トモダチだと思っちゃえば、
いいっぽい♡ 知らなかった、、、。

やはり何かしらを抱えていたように感じますね。

仮にパニック障害であったとしても、この病気は100人に2,3人がかかると言われるため決して珍しい病気ではありません。

長い治療時間を要してしまいますが適切な治療をすると改善されていくものであるため、今はゆっくりと休養をとって欲しいですね。

また小林さんの笑顔を見られる日を楽しみにしています。

スポンサーリンク

コメントを残す