原宿WCのぺえはオネエ? ジェンダーレス男子? 同居人のへえがイケメンだと話題に

原宿のカリスマ店員が人気を集めて芸能界デビュー。

ぺこ&りゅうちぇるに続き、新たなカリスマ店員が登場しました。
その名もぺえ。

原宿竹下通りにあるアパレルショップ・WCで働くぺえさんとは、どのような人物なのでしょうか?




スポンサーリンク

ぺえプロフィール

名前:ぺえ(本名非公開)

生年月日:1992年4月22日(現在24歳)

出身地:山形県

身長/体重:175cm/52kg

所属:TWIN PLANET

2015年4月に山形県から上京し、原宿竹下通りのWCで店員として働きはじめたぺえさん。

ファッションの街である原宿ですが、中でもWCはややお高めの服をそろえているお店です。

ブランドモノの古着などを扱っており、センスがないと着こなしが難しい服が多いようです。

ぺえさんの働く原宿店は今ではぺえさんに会うためにファンが駆けつける程とのことで、WC全店舗の中でも1番の売上を獲得しています。

ぺえさんに会いたい人はぜひこちらへ! →東京都渋谷区神宮前1丁目2−7 林ビル

 

ぺえはオネエ? ジェンダーレス男子?

10代20代の若者に人気のぺえさんは『マツコか会議』に出演し、その知名度を一気に上げました。

一見性別不詳に見えるぺえさんですが、マツコさんの「男の子なんでしょ?」という質問は肯定していました。

どうやらぺえさんは今流行のジェンダーレス男子のようです。

ジェンダーレス男子は現在ファッション界のトレンドとして注目されており、性別を超えた美しさを追求する人達のこと。

中性的な風貌で、女装とはやや違います。

ジェンダーレス男子の特徴は派手なメイクや髪色、カラーコンタクトで目を引き、身体つきは華奢で中性的。

一見男とも女とも見えてしまうのです、彼らはとにかく美へのこだわりが強いです。

ぺえさんも長風呂男子として知られており、お風呂では顔パック+キャンドルを焚いて1時間近く入浴するのだとか。

下手な女子よりも女らしい行いですね。

そんなジェンダーレス男子として有名なのがとまんさんやこんどうようぢさん等。

因みに彼らは同性愛者というわけではなく、女性になりたい願望があるわけではありません。

ぺえさんもジェンダーレス男子ですので、オネエキャラのようではありますが決してオネエというわけではなさそうです。

 

因みにすっぴん画像はよく居そうなオシャレ大学生といった風貌ですね。

ぺえすっぴん

……正直メイクをした顔と違い過ぎてこの写真がぺえさん本人なのか怪しいのですが……。

 

ぺえの人気の秘訣は?

今やWCの全店舗で№1のカリスマ性を誇っているぺえさん。

ツイッターのフォロワーは9万人を越え、人気を高めています。

それだけのフォロワーを持ちながら、コメントがあった際には全てに目を通しているのです。

それだけではなく、一部からは「原宿の母」との異名で呼ばれているとか。

似たような名前の母がいますが、その名の通り日々若者の相談に乗っているようです。

 

ファッション関係はもちろん、仕事や恋愛日々の生活のことなど、相談者の親身になって話を聞きアドバイスをしているとのこと。

中には同性愛者の方が相談に来られ、自分をさらけ出すぺえさんの姿を見て勇気づけられて帰っていくこともあるのだとか……。

親身になって相談に乗る優しさ、ストレートにアドバイスをする素直さが人気の秘訣のようですね。

 

ぺえの同居人・へえとは

そんなぺえさんと一緒に注目を浴びているのが、彼の同居人であり友人でもあるという「へえ」こと斉藤平七(さいとうへいしち)さん。

へえ斉藤平七

兵庫県から上京してきて、ヘアモデルとして活動しているというへえさん。
バイト先で知り合ったぺえさんとは現在一緒に暮らしているようです。

へえさんがとてもイケメン!と話題になりましたが、ぺえさんとはどのような関係なのでしょうか?

恋人!? との勘繰りももちろんありましたが、二人は特に付き合っているというわけではないようですね。

ファンの間ではぺえへえコンビとして親しまれているお二人。

この雰囲気を見るにへえさんもジェンダー男子寄りの方なのでしょうか?

ぺえへえ
ぺこ&りゅうちぇるのように今後コンビとしてメディアに露出する機会が増えるかもしれません。

まだまだ謎に包まれているぺえとへえ。

今後知名度が上がるにつれ色々な情報が明らかになっていくかと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す