新作のハーモニカ(藤田隼人・溝上たんぼ)のビートボックス漫才って? WIKI風プロフィール 

3月ワタナベコメディスクールを卒業したばかりの新人芸人「新作のハーモニカ」のお二人、藤田隼人さんと溝上たんぼさんに迫ります。

まだまだ駆け出しですが、若手ネタバトルライブ「NEWCOMER!」での優勝経験を持つお二人。

「ビートボックス漫才」とはどのようなネタを披露するのでしょうか?




スポンサーリンク

新作のハーモニカって?

ワタナベコメディスクール22期生の藤田隼人さんと溝上たんぼさんから成る19歳コンビです。

結成は2015年の6月。

22期生は2016年春の卒業生ですので、卒業したばかりでこの春から正式にワタナベエンターテインメントに所属し活動しはじめた新人コンビになります。

新人ではありますが、ワタナベエンターテインメントが主催のライブ「NEWCOMER!」で4月に優勝を決めました。

1期先輩にはセクシーチョコレートがおり、仲良くしているようです。

現在は主に表参道GROUNDを中心に、ライブ出演を行っています。

 

藤田隼人プロフィール(ふじたはやと)

名前:藤田隼人(ふじたはやと)

年齢:19歳(2016年現在)

出身:愛知県名古屋市

特技:ヒューマンビートボックス

口だけを使いドラムやスクラッチ、ベースの音を刻むヒューマンビートボックスを得意とする藤田さん。

いま流行のライザップのBGMも口だけで再現できるようです。

 

今では一つの音楽ジャンルといわれる程の地位を築いたヒューマンビートボックスは、漫才の中でも生かされて「ビートボックス漫才」という新しいスタイルで漫才を行っているのです。

簡単に習得できる技ではありませんので、新作ハーモニカの個性ともいえますね。




スポンサーリンク

溝上たんぼプロフィール

名前:溝上たんぼ(みぞかみ)

本名:溝上裕平(みぞかみゆうへい)

年齢:19歳(2016年現在)

出身:佐賀県吉野ヶ里町

趣味:自転車旅、卓球、読書、カンフー動画、ネットサーフィン

中学生の頃から漫才を始め、高校時代には「season」というコンビ名で九州を代表して「笑顔甲子園」へ出場し優勝をした経験もあります。

高校卒業を機に、組んでいた相方は大学進学をしてしまったためコンビを解消し溝上さんは上京しました。

高校時代は「滝廉太郎と呼ばれていた」というネタがありました。

確かに似ています。

 

まだまだ若手で知名度も高くないお二人ですが、ブレイクの機会はいくらでもあります。

19歳という若さを武器に頑張っている新作のハーモニカに期待です!

スポンサーリンク

コメントを残す