武田あやなの高校や大学は? 初代なぎさガールは日本とフィリピンのハーフ

モデルの武田あやなさん(20)が、「渚を楽しみ、守り、保って行く」をコンセプトにした「なぎさイメージガール」に選ばれました。
日本人の父とフィリピン人の母を持つ武田さん。
これから活躍していくであろう彼女の出身校や性格についてご紹介します。




スポンサーリンク

武田あやなプロフィール

名前:武田あやな(たけだ あやな)

生年月日:1995年4月7日

出身地:東京

身長:157cm

3サイズ:B:78 W:58 H:80

両親:熊本出身の父とフィリピン人の母

所属:クレアトゥール/allure

雑誌「Ranzuki」で2014年7月からデビューし、現在も専属モデルとして活躍している武田あやなさん。

 

「全国の海を楽しんで保全していく」ことをコンセプトにしている「なぎさイメージガール」その初代に選ばれました。

武田さん自身も「海は大好き」と楽しみにしていますので1年間の活動をより良いものに出来るのではないでしょうか。

 

そんな武田あやなさんは日本人とフィリピン人のハーフ。

お父さんは熊本県出身の九州男児で、お母さんはフィリピン出身とのこと。

本人が「あまりハーフに見られない」というように、確かにあまりハーフらしさはありません。

 

中学の同級生に日本人とフィリピン人のハーフが居ましたが、少し色が黒いだけで言われなければハーフだとは思いませんでした。

アジア系のハーフはあまり分からないものなのでしょうか。

また武田あやなさんには妹がいるそうです。

普段お母さんと妹さんはフィリピンに住んでいるようで、たまにしか会えないと悲しがっていました。(だいぶ前の話ですので現在のところは不明です)

因みに趣味は音楽を聴くことで特技は絵を描くことなのだそうです。




スポンサーリンク

武田あやなさんの出身学校や大学は?

現在20歳の武田さんですが、出身高校や大学はどこに通われているのでしょうか?

武田あやなさんの出身は東京都となっていますが実際は埼玉のようで、成人式を迎えた時のブログにはこのような投稿がありました。

あやなんは中学が埼玉の越谷って
ところなの!成人式は越谷で
迎えました

 

成人式は越谷で迎えたことは確かなようで、よって住民票は越谷にあることが分かります。

またツイッター初期のフォロワーに「越谷中央」の人が多いことや、その中の一人があやなさんとの写真を挙げているところを見ると、出身中学は埼玉県越谷市立中央中学校であると考えられます。

高校については全日制の高校から通信制の高校へ転校したということ以外はわかりませんでした。

JK時代の武田あやなさんです。

武田あやな

モデル業が忙しくなったため、全日制の学校から通信制に移ったのだと思います。

現在は卒業し、モデル業に集中しているようで大学には通われていません。

本人は語学系の勉強をしたい意を示していますので、仕事が落ち着いてきて両立が出来る精神的な余裕が出来たら考えるのかもしれませんね。

 

武田あやなさんの性格は?

堂々としたモデルの立ち振る舞いとは反対に、イメージガールになった時の感想は「私でいいのかな」と思っていたようです。

 

特徴がなくて自分に自信がないことを悩んでいるとのこと。
モデルにしては160センチ弱という身長が影響しているようです。

しかしその反面小柄さを生かして、親しみやすさを作っていきたいとも語っています。

プラス思考で頑張れる方のようですね。

性格は「変わり者」と言われるそうです。

天然系の人なのでしょうか。

慣れていない人の前だと挙動不審になってしまうと言っていることから、意外と人見知りのある方なのかもしれません。

また武田あやなさんはB型ですが、「B型の説明書」の一部分をあげて自分にあてはまる!と言っていました。

人の話聞かない。

他人の情報はどーでもいい。

考えを理解してもらえない。

自分が認めてる自分らしさを人から言われるとウレしい。

でも「あたなはこう!」って言い切られるとムカッ腹たつ。

あまり人になつかない。

でもなつくと、とことん。

そんな自分を知る前に去っていく人がいると「もったいない」って思う。

自分がその立場だったらぜひ自分を手なずけてみたい。

人との会話中に思い出し笑いをする。

このような性格の方なのかもしれません。

 

まとめ

なぎさイメージガールに選ばれたことに対しては「海が好きで、白浜に行ってみたい・ゴーグルをつけて海に潜り魚を見たい」と楽しみにしている様子です。

また芸能界の活動においてはモデルを中心に活動していますが、6月には初芝居でもある舞台が決まっています。

これからの活躍に期待したいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す