臼杵寛は相方の三中元克と高校時代の同級生だった

『めちゃイケ』(フジテレビ)のオーディションで、約一万人の候補者の中から一般素人ととして新メンバーに選出された三ちゃんこと三中元克(25)さん。

正式によしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属するプロになり、コンビ結成をすることになりましたが、高校時代の同級生でもある相方の臼杵寛さんがものすごくイケメンだとの噂です。




スポンサーリンク

三中元克さんと臼杵寛さん

三中元克(さんなかもとかつ)さんは、めちゃイケと岡村隆史の大ファンでした。

その熱意がオーディションで伝わり、唯一、一般素人からめちゃイケの新メンバーとして活躍することになりました。

 

三ちゃんの愛称で親しまれる一方で「つまらない」「必要ない」と厳しい言葉もありましたが、それも乗り越え6年間頑張ってきました。

 

そんな三中さんがついに「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」に所属し、同級生とコンビを結成することが今月19日事務所の発表で明らかになりました。

これでもう“素人”ではなくプロの仲間入りです。

 

そんな三中さんが相方と一緒に20日放送のめちゃイケに出た際、相方があまりにイケメンですぐに話題になりました。

なんでも高校時代の同級生とのこと。

今回はそんな臼杵さんについて調べてみました。




スポンサーリンク

三中さんの同級生で相方 臼杵寛さん

臼杵寛 三中元克とコンビ今回三中さんとコンビを結成することになった相方の名は臼杵寛(うすきかん)さん25歳。

 

 

 

 

三中さんと同じく「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」に所属し、その中のL.A.F.U.(ラフ)のメンバーで活躍していたこともありました。

因みにラフとは「歌って踊れるイケメン芸人」をコンセプトに2000名近いオーディションから選抜された16名からなるよしもと傘下のユニットです。

現在ではダンスや歌、芝居など多岐にわたる活動を行う「アンフィニ」に所属しています。

 

趣味はドラムやヒューマンビートボックスで、音楽に精通しているようです。

 

こういっては失礼ですが、三中さんと臼杵さんでは共通点も接点もないもない真逆の人間のように感じます。

何故臼杵さんが三中さんの相方に……?

誰もが感じていた疑問ではありますが、二人は大阪府立今宮工科高等学校時代の同級生だったのです。

学生時代は「イジられキャラ」としてクラス内でも人気が高かったと語る三中さん。

臼杵さんもよしもと所属であることから、もしかすると当時から二人でお笑いのようなことをやっていたのかもしれませんね。

 

何度となく「めちゃイケクビ」説が囁かれる三中さん。

コンビ結成をして新たに今後も活躍して欲しいですね。

続報に期待です。

スポンサーリンク

コメントを残す