渡部篤郎とRIKACOが週末子どもと過ごす約束は健在なのか?

現在フジテレビ系の連続ドラマ「お義父さんと呼ばせて」でお義父さん役を演じている俳優の渡部篤郎(47)さん。

今月22日に、一般女性(30代)と結婚を前提とした交際をしていることが報じられました。
そんな報道を受け元妻RIKACOが意外な発言をしています。




スポンサーリンク

渡部篤郎さんと言えば、女優の中谷美紀(40)さんと長年交際しており、結婚秒読みと言われる程の仲でもありました。

しかし中谷さんとは昨年夏に破局し、今は銀座のクラブに勤めていた30代の元ホステスと真剣交際をしているとのこと。

 

都内のレストランや繁華街でデートする姿が度々目撃されていました。

 

前妻であるRIKACOさんと2005年に離婚してからは「自分は結婚には向かない」と周囲に話していましたが、新しい恋人とは結婚も視野に入れてのお付き合いをしているそうです。

早ければ、夏頃には籍を入れるとのうわさもあります。

さて、そんな渡部さんの再婚報道を前妻であるRIKACOさんは「情報ライブ ミヤネ屋」にゲスト出演をした際、偶然にも聞いておりました。

この報道があるまでRIKACOさん自身は全く知らなかったようですが、「もしこれが本当なら祝福したいと思いますし、誰と再婚してもおめでたいことだと思う」と二人の間を祝福しました。

 

しかし渡部さんとRIKACOさんの離婚は表面上は価値観の相違と言うことになっていますが、渡部さんと中谷さんの不倫関係が大半を占めていたのだと思います。

 

複雑な別れ方をしただけに、今回の報道に対する随分とさっぱりした反応に驚きました。

……まあ、もう10年も前に離婚をしているので思うところもあまりないのかもしれません。




スポンサーリンク

そんなRIKACOさんですが、渡部篤郎さんと離婚をする際に、とある条件を出しています。

・形式的な慰謝料はなし
・親権、養育権は妻
・世田谷の3億円豪邸を妻と子供たちに渡す
・生活費や子供の養育費を支払う
・週末は家族4人で過ごす

3億円の豪邸!?というところにまず目が行ってしまったのですが、今回は置いておいて……。

注目したいのは「週末は家族4人で過ごす」というところです。

 

お二人の間には二人の息子さんがいます。

交わした約束は長年の間守られていたようで、渡部さんとRIKACOさん、そして息子2人は週末には一緒に過ごしていたことが明らかになっています。

 

この関係は渡部さんの元恋人である中谷さんも公認で、時には中谷さんも交えて食事をとることもあったそうです。

離婚理由が理由なだけに普通であれば考えられませんが、RIKACOさんと中谷さんの度量で案外良好な関係が築けていたようです。

 

しかしここにきて渡部さんの再婚報道。

再婚をしてもなお、子どもたちと会うという約束は守られるのでしょうか。

とはいえ長男はもう成人をし独立をしております。
さすがに毎週あって遊んだり食事をとったりという習慣はなくなってしまったのかもしれません。

そういうことも考慮した上で、再婚という判断をされたのでしょうか。

 

本人のみ知るところですが、今回の報道を受け一番世間の同情が集まっているのはやはり中谷さんでしょう。

不倫から始まった関係とは言え、長年渡部さんの生き方を尊重しつき従ってきた中谷さん。

それを40歳になった今、別の恋人が出来たからという理由で振られてしまっては……

かつて自分が行ったことをやられた、と言ってしまえばそれまでですが、しかしながら同じことを繰り返す渡部さんに対する女性たちの目は冷たいようです。

スポンサーリンク

コメントを残す