おもしろネタ

はなおの本名は平澤で鉄之助は猫の名前?ラザールは膳所高校の同級生

今日はYoutuberとして人気の「はなお」さんを紹介したいと思います。

「はなお」チャンネルとして2015年から活動をはじめたはなおさんは、UUUM株式会社の所属でもありチャンネル登録数は2019年1月現在で117万超え。

毎月数千人単位で登録者数を伸ばしているので、これからもどんどん人気を高めていくかと思われます。

今日はそんなはなおさんについて、彼のまわりで活躍する魅力ある仲間たちも含めて紹介していきます。

はなおプロフィール

本名:平澤和記(ひらさわかずき)

誕生日:1992年8月15日(2019年1月現在26歳)

身長:175cm

学歴:滋賀県膳所高等校→大阪大学(院卒)→プロYouTuber

はなおさんの動画はおもしろ企画やドッキリなどYouTuberらしい投稿も面白いですが、他のTouTuberがなかなか真似できな魅力的な投稿が多いです。

それはやはり阪大という高学歴を生かした勉強系動画と、理系企画

赤本を使った学力調査や阪大オープン受験などはなかなか普通の人には出来ないですからね。

特に物理が得意科目だったようでで、普段はアホな言動が多いものの頭の良さが時々垣間見えます。

見た目からはあまり想像できませんが、陰キャ&アニメオタという点も個人的には親近感がわきますね。

瀬戸弘司(Koji Seto)さんのYouTuberを見て同じようにYouTuberをはじめたというはなおさん。

現在のメインチャンネルへの初投稿は2015年ですが、以前はニコニコ動画への投稿も行っていたようです。

初期の頃は「歌ってみた」も投稿していますが、高めの声質で上手です。

スポンサードサーチ

本名について

さて、そんなはなおさんの本名についてネットで検索する人がいるみたいですが、彼の本名はネット上であきらかになっています。

このツイートを元に「鉄之助」だと思っている人がいるようですが、これはネタ。

ちなみに鉄之助は飼っている猫の名前です。

はなおさんの本名は、大学在学中に所属していた「阪大ウインドサーフィン部」の公式ホームページに記載されていたようです。

この「平澤和記」が本名なのか念のため調べてみました。

平澤和記 大阪大学で検索すると……

はなおさんの出身大学である大阪大学の大学院基礎工学研究科メンバーに名前がある。

またウインドサーフィン関西選手権2014の大会でも同様の名前を発見。
http://www.spooky.co.jp/jwa2014/top.html

他大学のウインドサーフィン部のページにもはなおさんの名前が記載あり。

上記3点から、はなお=平澤和記さんで間違いないようです。

もともと「はなお」という名前はウインドサーフィン部での「87-0」からつけたものですので間違いないでしょう。

補足ですが、なはおさんはウインドサーフィン部の2代目キャプテンを務めていていました。

動画内に時々登場するラザールさんやマサラタウンさん、相方のでんがんさんといったメンバーは当時の同期です。

出身高校は膳所高校

一浪の後に阪大に合格した学力を持つはなおさんがどこの高校出身なのか、という話題は以前よりファンの間で上がっていました。

これについてはなおさんは明言したことはないのですが、同じ高校出身のラザールさんと校歌を歌うという身内ネタを披露してる動画がありました。

大学院を卒業しま、、、。

この時の校歌の歌詞から滋賀県の膳所(ぜぜ)高校であることが判明。

膳所高校と言えば偏差値72~76をマークする滋賀県でトップの進学校として有名な高校ですね。

文部科学省が「科学技術や理数教育を重点的に行う高校」として指定したスーパーサイエンスハイスクールでもあります。

また、昨年は野球部が春のセンバツ21世紀枠に選ばれたことでも話題になりました。

膳所高校は理数科であれば開成や筑波大付属に次ぐ全国でも一桁台に入るクラス。

以前に高校時代の成績を開示した動画で「401人中23位」とおっしゃっていたので、勉学におけるはなおさんの賢さがどれほどのものかお分かりいただけるかと思います。

……めちゃくちゃすごいですね。
(現役時代から時間が経っているため勉強内容自体はだいたい忘れてしまったそうですが)

積分サークル

さて、はなおさんと言えば彼だけでなく一緒に動画に参加しているメンバーも人気がありますね。

私ははなおさんの愛すべき相方・小太りのでんがんさんが好きです。

まず見た目のクセが強い!

彼は昨年の冬「はなおさん達となにかをする道を選びたい」という想いから、努力を重ねて入社した企業を退社。

正式に2人でYouTuberをやっていくことになりました。


兵庫県の中堅高校から阪大へ入ったこともあり、でんがんさんは並々ならぬ努力家。

自分の経験をもとに将来は塾を開くことが夢というでんがんさんのためになる話は、「日常でんがん」チャンネルで見ることができます。

でんがんさん以外にも人気が高いのが阪大積分サークル

これははなおさんが「日本一需要のないサークル」を作るというノリで在学中に設立したサークルです。

積分サークルとして有名な活動は、関数でおっぱいの曲線を描く「おっぱい関数」

アホらしい企画ながら、多くの名だたる大学も協力しており、きちんとした数式になっています。


普段はふざけた企画が多いものの、このような動画やつぶやきを見るとやはり数学が得意な人が多いようです。

現在では文系学生や数学が苦手な人もおり、数学方面の活動というよりは大学公認YouTuberサークルとしての活動が主です。

はなおさんの動画でおなじみのキムさんを中心に、週に1、2本のペースで動画が上がっています。

では最後に一押しの動画を紹介して終わりたいと思います。


甥っ子のしょーちゃん(3歳)の録音音声のみでピザの注文をするという企画。

付き合ってくれた店員さんが天使です。

2019年からはでんがんさんと正式に2人で活動していくことになったはなおさん。

これからもさまざまな企画で視聴者を楽しませてくれることでしょう。

一ファンとして楽しみにしています。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019