狩野英孝は何故こんなにもモテるのか

現彼女であるモデルの加藤紗里と、元彼女であるシンガーソングライターの川本真琴との三角関係が報じられた芸人の狩野英孝。
二人の女性の間で“取り合い”が起きるほどモテる狩野の魅力とは何なのでしょうか。




スポンサーリンク

芸人仲間は口をそろえてポンコツ

狩野は若い人から熟女にまでモテるのです。
何故そんなにモテるのか。
……そりゃイケメンですから! というのは置いておいて。

芸人仲間は口をそろえて彼のことをポンコツだと評価します。

しかしピースの綾部と又吉は

「ポンコツでも優しさや愛嬌があり、女性に距離を取らないところがすごい」
「普段からすごく自信を持っている」

とポンコツながら優しさと愛嬌があり、自身に満ちている狩野を高評価しました。

またおぎやはぎのコンビはラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」で「『女遊びは芸人の肥やし』芸人らしい男が来た」といじりました。

狩野は少し隙があり、周りから弄られキャラ・天然キャラとしての地位を確立しています。
そんな可愛らしいところが母性本能をくすぐるのかもしれません。

現恋人の加藤紗里さんは狩野の魅力について、痩せすぎの加藤を心配してラーメンを作ってくれたエピソードを交えながら「明るくてポジティブ、優しい」と語りました。

 

意外な高スペック

狩野と言えば実家が神社であることは有名です。
宮城県栗原市にある、櫻田山神社いう約1500年前に創建された県内有数の歴史を持つ神社です。

神主を継がずに芸人の道を目指しましたが、やがて宮司の資格を取る意志があることを明らかにしました。

東日本大震災で神社が被災したことをきっかけに、親のために宮司を継ぐ決意をする等親孝行である面が見て取れます。

また高校時代は弓道部に所属し、国体へ出場したこともあるとのこと。
神社の息子で弓道国体だなんてまるで漫画キャラみたいですね。

 

今回の騒動で見せた誠実さ?

狩野の二股疑惑が発覚しましたが、狩野本人は「川本とは去年夏に別れてから一度も会っていない」と釈明しています。

バンコクに滞在していた加藤と話したいために、帰りの旅費20万円を払って帰国を頼みました。
そして別れたいと口にする加藤さんに対して「真剣だから、よそ見しないから」と謝罪し、今回の騒動は終息へと向かったのです。

しかし二股疑惑の真偽はさておき、婚姻から6日で不倫をした“前科”もありますので、どうなることやら……。

 

実は本当にイケメンの狩野

僕イケメン!との芸に反して、大してイケメンではないというのが彼の芸の面白さです。
しかし実は狩野、高校時代は本当のイケメンだったことが以下の写真で分かります。

狩野英孝イケメン

 

 

 

 

 

 

 

 

この成りで弓道国体となれば、学生時代からモテたのではないでしょうか。

現在もどちらかと言えばカッコいい顔ですし、上記での愛嬌や優しさといった要素があれば、モテるのも納得といった感じですね。

スポンサーリンク

コメントを残す