丁田凛美のピザーラCM・コマツコがそっくり! プロフィールや出演作品

ピザーラのCMでマツコ・デラックスさんと出演して美味しそうにピザを食べているいる女の子がいますよね。
衣装や髪型、メイクなども似せて「コマツコ・デラックス」という名前で呼ばれている女の子の正体は、丁田凛美ちゃんと言うキッズモデルなのだそうです。
まだまだ無名の子役のようですが、出演作はあるのか調べてみました。




スポンサーリンク

ピザーラのCMで注目 コマツコの女の子は誰?

今までピザーラのCMはマツコ・デラックスさんがイメージキャラクターとして出演されていました。

しかし、カマンベールデラックスの新CM『毎日食べたい篇』『点数篇』で新たなキャラが追加され注目を集めています。

それがコマツコ・デラックス

衣装や髪型、メイクもマツコさんに似せていて、まさにコマツコという名前がぴったりです。

そんなコマツコの正体は、子役の丁田凛美(まちだりみ)ちゃんでした。

まだまだ知名度は高くなく彼女の姿を見たことがない人や、名前を知らない人がたくさんいます。

自分もそんな一人でした。

過去にはどのような出演作があるのか、年齢はいくつなのか、どこの事務所に所属しているのかなどなど……。

気になることをまとめてみました。




スポンサーリンク

 

丁田凛美 プロフィール

名前:丁田凛美(まちだりみ)

生年月日:2006年11月20日(2016年現在9歳)

身長:132cm

特技:ピアノ、HIPHOPダンス、一輪車

所属事務所:ボナプロ

 

名前の読み方は「ちょうだ」ではなく「まちだ」と読むそうです。

町丁という言葉もあるため丁も町という意味合いがありますが、実際に「まち」と読むこともあるのですね。

山口県に多く見られる珍しい苗字です。

そんな丁田凛美ちゃんは現在9歳

ピザーラのCMですとメイクをしていることもあり、大分大人びて見えますがまだ小学3年生。

普段の姿は幼さをだいぶ残しています。

2015年まではRIMIの名義で活動していましたが、昨年10月からは丁田凛美名義で改めて活動をはじめました。

こちらは本名なのでしょうか。

詳しい改名の理由は明らかになっていませんが、将来的には女優を目指しているため、モデルらしい名前から変えたという可能性も無きにしも非ずです。

 

出演作品

2015年放映の「呪怨-ザ・ファイナル-」では、おなじみのキャラクター俊雄(小林颯)と対比する形で映っています。呪怨 丁田凛美

病気で入院しており、玲央(おのののか)と俊雄を観察している女の子・絵菜の役を演じましたが、最後は俊雄の新たな肉体となって登場します。

メインキャラではないですが、重要な役どころでした。

役者としての活動は現在「呪怨」のみですが、CMにはいくつか出演しており、以下のようなものがあります。

 

「ハッピーセット アイカツ!おでかけオシャレSHOT!」篇

「ドラッグビューティ篇」(富士薬品)

「プリンセスパフューム編」(バンダイ)

「ナブコ両親篇」「ナブコちゃん登場篇(ナブテスコ)

「コドモダケキッズ割 」(NTTドコモ)

「クリスマス篇」(ケンタッキー) 

「Dr.スランプ アラレちゃん」篇(SUZUKIハスラー)

「アンパンマンおしゃべりいっぱいことばずかんDX」

「ハロウィンパンプキンライスカレー篇」(ハウス食品)

 

またPVの出演もあります。

赤い公園「Canvas」や現在放送中のTVアニメ「昭和元禄落語心中」のオープニング「薄ら氷心中」(林原めぐみ)のPVにも出演しています。

 

特技はダンスということもあり、「Dance Switch by Yamaha」にも出演され、2016年は着々と仕事を増やしている感じがしますね。

溌剌とした笑顔が可愛らしく「写真を撮られるのが大好き」とのことですので、この業界に向いているのかもしれません。

ピザーラのCMで注目され始めた丁田凛美ちゃん。

これから役者としての仕事も増えていくのでしょうか。

彼女の活躍に期待大ですね。

スポンサーリンク

コメントを残す