懐かしいもの・おもちゃ編【20代~アラサー】

前回懐かしいもの・おもちゃ編【20代~アラサー】で子ども時代によく食べた懐かしいお菓子を紹介致しました。
今回はそんなお菓子を食べながら遊んだゲームを紹介したいと思います。

家の中を探してみれば今もどこかにあるかもしれない玩具たちです。




スポンサーリンク

・ポケモンカード

ポケモンカード

 

 

 

 

キラキラとラメの入ったレアカードが出るとすごく嬉しかったことを覚えています。
実は遊び方は良くわかっていなかったのですが、とにかくたくさん集めていました。

似た系列にポケモンのシールもありましたよね。
何パック買っても「もっと強い○○がいるぞ!」ばかりが出て悔しかった思い出が……。

 

・さかな釣りゲーム

魚釣り

 

 

 

 

 

 

 

磁石を利用して回っている魚を釣るゲームです。
単純な玩具ではありますが、小さい頃は大好きでした。

・たまごっち

たまごっち

 

 

 

 

 

20年程前に子どもたちの間で大ブレイクした携帯ゲームの先駆け。
きちんと世話をしないとすぐにたまごっちが死んでしまいます。

何故か数年前にリメイクのような形で再び流行りましたよね。

 

・謎のバネ

ばねみたいなおもちゃ

 

 

 

 

 

 

 

これの正式名称なんて言うんですか? 分かる方がいましたら教えて下さい。
ただのバネなのですが、行ったり来たりを繰り返し手の中で延々と遊んでいました。

自分が持っていたのはプラスティック製だったので絡まって引っ張っているうちに割れてしまったような……。




スポンサーリンク

 

・アメリカンクラッカー

アメリカンクラッカー

 

 

 

 

 

 

これグリコかなんかのおまけでしたっけ?

良く覚えていないのですが、うちにもあったような気がします。

 

・ヨーヨー

ヨーヨー

 

 

 

 

 

 

 

 

男女問わず大ブレイクしたヨーヨー。

色々な技がありましたが、自分は全然出来ませんでした。
というか延ばした紐の回収すら出来なかった覚えがあります。

ブランコ、ロケット、アラウンド・ザ・ワールド、トウキョータワーなんてのもありましたっけ。

 

・PICO

piko

 

 

 

 

 

 

セガが出した子ども向け電子知育玩具。正式名称はキッズコミュニケーション・ピコ。

自分は持っていませんでしたが、友達の家にありしょっちゅうやりに行っていました。

ゲーム感覚で知能育成が出来るのが売りですね。今だとこれに変わるゲームはどんなものなのでしょうか。
最近のキッズは既にスマホをいじっているのでしょうか……?

 

・輪ゴム銃

輪ゴム銃

 

 

 

 

 

 

割り箸で作り、輪ゴムを飛ばして遊ぶ輪ゴム銃。
小さい頃は割り箸や新聞紙等を使い色々なものを自作しましたよね。

これを改造して鉛筆削りで尖がらせた割り箸を飛ばす銃を作ったら危ないと怒られました。

 

・スーパーファミコン

スーパーファミコン

 

 

 

 

みんな大好きスーパーファミコン。

自分はファミコン世代ではなく、スーファミ世代です。

「カセットが上手く読み込めないからふーふーと吹く」とか、「やたらと長いパスワードをメモし間違えてゲームが再開出来ない」なんて現象は今の小学生は分からないんでしょうね。

 

以上、いかがでしたでしょうか。

作りはちゃちでしたが、いつまででも遊べました。

今は玩具でわくわくするようなことがなくなってしまったように思い残念です。

これらの玩具のいくつかは探してみればまだ家のどこかにあるような気がします。

久し振りに昔の玩具を出して、懐かしい気分に浸ってみてはどうでしょうか。

 

スポンサーリンク

コメントを残す