高学歴芸人セクシーチョコレートREINAがFBIを蹴った理由は?

高学歴芸人と言えば誰を思い浮かべますか?
ロザンの宇治原、オリエンタルラジオのあっちゃん、くりーむしちゅーのお二人などなど……。
意外とお笑い芸人は高学歴の方が多いですが、ハーバード大学卒のお笑い芸人「セクシーチョコレート」が今話題になっています。




スポンサーリンク

セクシーチョコレートとは?

昨日放送された「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ)で紹介され、今注目のお笑い芸人です。

ワタナベエンターテインメント所属のREINAこと佐伯玲奈と、デンジャーDこと中島大貴からなるコンビです。

 

まだまだ知名度はそこまで高くないコンビですが、最も注目が集まっているのは

REINAの経歴

です。

 

セクシーチョコレートREINA

 

 

1988年生まれで2016年現在27歳の彼女は、両親共に日本人ではありますが、国籍も出身もアメリカ合衆国です。

その割にはどことなくハーフっぽい顔立ちをしていますね。

 

 

なんと彼女、ハーバード大学院を卒業しているのです。

言わずと知れた世界大学ランキングで常にトップクラスに位置するあのハーバード大学です。

 

「世界を変えたい」という幼少期からの夢を持ち、学部時代はブラウン大学でテロ対策を学んでいました。

その当時からクリントン元大統領の事務所に所属するなど普通では考えられない大学生活を送っていますが、それだけに収まらずCIAの試験も受けています。

CIAからも内定をもらいましたが、同時にハーバード大学院の試験にも合格していたので、院進学を決めたそうです。

そしてハーバード大学院在学中にはインターポール(国際刑事機構)で、海賊を追跡する仕事をしていました。

インターポールと言えば国際犯罪を取り扱っている場所ですが、我々一般庶民には縁遠くて「ルパン三世」の銭形警部が所属している所と言われる方がピンときてしまいます。




スポンサーリンク

FBIを蹴って芸人になった理由は?

そんな彼女は2013年にハーバード大学を卒業しましたが、何故FBIという世界的エリートの道を蹴って芸人を目指そうとしたのでしょうか。

実はFBIの最終試験には嘘発見機を使用した試験があります。
REINAはその試験で失格になり、一時保留になってしまいました。

嘘はついていないと主張しましたが、機械の判定は絶対のようです。

そのことに相当腹立ったREINAは自らFBIを蹴り、あえて全く別のことをやってやろうと芸人の道を目指すことを決めました。

 

コンビ結成 相方のデンジャーDとは?

REINAの経歴があまりに異色で忘れられがちですが、相方のデンジャーDもなかなかに面白い方です。

セクシーチョコレートデンジャーD

 

 

 

 

 

 

大学卒業後初めて日本に来たREINAとは異なり、神奈川県出身の日本男児。
1990年生まれの25歳ですので、彼の方が年下ということになります。

本人いわく「相方よりアメリカ人してます」という程のアメリカ好きです。

やたらと海外の方の知り合いがいたり、ジャスティンビーバーと写真を撮っていたりとこちらも活発な方であることが分かります。

俳優の市原隼人さんとは地元が同じで「おまえより面白い芸人はいない」と太鼓判をおされたことも。

当初アメリカ人の相方を探していたREINAですが、そんな彼女をいたく気に入ったデンジャーDが懇願し、二人はコンビを結成することになりました。

「世界を変える」というREINAの夢はまだまだ変わらず、今はお笑いによって内側から変えていきたいとのこと。

またいずれは二人で海外の芸能人が行っているようなチャリティーをやっていくという目標があるようです。

さすが、お二人とも視界が開けています。
結成からまだ2年ですが、これからどんどんTVに出演し話題になることは間違いないでしょう。

内側からお笑いで世界を変える、二人の活躍が楽しみですね。

スポンサーリンク

コメントを残す